スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気サプリメントの飲み方と副作用を徹底比較サイトトップ >グルコサミン >>グルコサミンの効能は、やっぱり関節炎に?

グルコサミンの効能は、やっぱり関節炎に?

グルコサミンの効能は、やっぱり関節炎に?

グルコサミンという言葉をよく耳にしますが、いったいどんな効能があるのでしょうか?調べてみました。


関節炎には症状が200以上もあり、アメリカ人の5人に1人は何らかの症状があるといわれています。


関節炎という時は一般に、200以上もの症状をもたらす疾病を指します。


関節炎のなかで最も多いのが、消耗性関節炎として知られる骨関節症やリューマチ性関節炎で


これらは関節部の炎症が原因で起こります。


それぞれの症状はまったく異なりますが、両者ともに結合組織、特に関節部をつなぐ軟骨の破壊が見られます。




軟骨が消耗すると骨の先端部がむき出しになり、痛みやこわばり、関節の腫れを引き起こします。


最近、グルコサミンという天然物質が、軟骨に含まれる結合組織の生成をうながすといわれており、関節炎治療に用いられています。


人間は歳をとると、体内で十分なグルコサミンを生成できなくなり、その結果、軟骨は体液を蓄えて衝撃を吸収する役割を果たせなくなります。


グルコサミンのサプリメントが関節炎の痛みを緩和するだけでなく、病気の進行をくい止めることが分かってきました。








theme : 美容・健康・アンチエイジング
genre : ヘルス・ダイエット

ランキング参加中


banner_23.gif

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。