スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気サプリメントの飲み方と副作用を徹底比較サイトトップ >イチョウの葉 >>イチョウの葉の効能の一つ、フラボノイド?

イチョウの葉の効能の一つ、フラボノイド?

イチョウの葉の効能の一つ、フラボノイド?

イチョウの葉の効能は、たくさんありますが、フラボノイドについて
調べてみましょう。


イチョウの葉には、ケルセチン、カテキンなど、30種類以上の
フラボノイドと呼ばれるものが含まれています。


フラボノイドとは、植物の色素成分として有名なカロテノイド同様に抗酸化作用を持つ物質で、
カロテノイドに比べると色素が淡い成分だそうです。


イチョウの葉の成分のフラボノイドは、酸化防止・抗菌・消臭などの効果があり、
すでに食肉類の鮮度保持・油物の酸化防止・室内の消臭・口臭防止など
幅広い用途で利用されています。




イチョウ葉エキスに含まれるフラボノイドは、強い抗酸化力を持ち、
老化の原因となる活性酸素を除去する効能があるといわれています。


イチョウ葉エキスは、ギンコライドというイチョウ葉特有の成分を含んでいます。
ギンコライドには、血管を広げ、血液の流れをよくし、血小板が固まるのを防ぎ、
血栓をできにくくする効果や毛細血管の保護や強化をする効果があるといわれています。


そのほかにも、イチョウ葉エキスを摂ることで、体が軽くなり全身が
快調になる効能があるとされたり、血圧の正常化、糖尿病の諸症状の改善
などの効能もあるとされています。








theme : サプリメント
genre : ヘルス・ダイエット

ランキング参加中


banner_23.gif

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。