スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気サプリメントの飲み方と副作用を徹底比較サイトトップ >抗酸化剤(ビタミンA・C・E) >>サプリメントの抗酸化剤とは、老化防止?

サプリメントの抗酸化剤とは、老化防止?

サプリメントの抗酸化剤とは、老化防止?

抗酸化剤は、エネルギーが作られる過程で生じる活性酸素を酸化することで
体のさび、老化をふせぐといわれています。


セレンには抗ガン作用も報告されているが、ビタミンAやビタミンEが
死亡率を増加させる可能性を示唆する調査結果もあります。


このようにサプリメントの抗酸化剤が、細胞の老化を予防し、
健康を維持する能力を高めると信じる人が多くなっていますが、


その根拠はどこにあるのでしょうか?




動物の体重1kgあたりの酸素消費量と寿命の関係を調べてみると
酸素消費量の多い動物ほど寿命が短いことが分かっているそうです。


これは、双曲線上にきれいにのるそうで、酸素消費量の多い
ノネズミは寿命が短く、その3分の2くらいの消費量のハムスターは
もう少し寿命が長くなります。


それよりも酸素消費量が少ないと寿命は急速に延び
馬は犬の酸素消費量の約半分ですが、寿命は2倍くらいになっています。


しかし、この曲線はヒトの値にのせようとすると、ヒトの寿命は15~20年に
なってしまいます。


そうならないのは、ヒトは例外的に活性酸素の一つである
スーパーオキシドを分解する酵素SODの活性が高く、発生する
活性酸素を効率よく処理できるからなのです。






theme : 脱!肌トラブル!!
genre : ヘルス・ダイエット

ランキング参加中


banner_23.gif

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。