スポンサーサイト

酵素は消化・吸収・代謝などに作用する

酵素は消化・吸収・代謝などに作用する酵素とは、体内で起こる様々な化学変化を触媒する特殊なタンパク質の総称をいいます。生命の維持や活動に必要不可欠な役割を果たしています。野菜や果物などの食べ物に含まれる食物酵素と、人間の肝臓や膵臓、腸内などで作られる体内酵素とがあり、体内酵素は消化酵素と代謝酵素に大別される。消化酵素は食べ物の消化を助け、代謝酵素は細胞の修復、老廃物や有害物質の排泄などに関わる。人間...

ランキング参加中


banner_23.gif

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。