人気サプリメントの飲み方と副作用を徹底比較サイトトップ >スポンサー広告

スポンサーサイト


→ スポンサーサイトの続きはこちら
人気サプリメントの飲み方と副作用を徹底比較サイトトップ >セントジョーンズ・ワート

セントジョンズワートは、ドイツでは抗うつ薬として承認!

セントジョンズワートは、ドイツでは抗うつ薬として承認!和名をセイヨウオトギリソウというセントジョンズワートは、欧州原産で、西アジアから北アフリカにかけて分布するオトギリソウ科の多年草である。切り傷や火傷の治療薬として古くから欧州では親しまれ、利用されてきました。鎮痛作用、殺菌作用も認められているが、近年はまた別の効能で脚光を浴びています。その含有成分はヒぺリシン、ヒぺルフォリン、フラボノイド、ルチ...
→ セントジョンズワートは、ドイツでは抗うつ薬として承認!の続きはこちら

theme : 美容・健康・アンチエイジング
genre : ヘルス・ダイエット

人気サプリメントの飲み方と副作用を徹底比較サイトトップ >セントジョーンズ・ワート

セントジョーンズ・ワートの副作用はどうか

セントジョーンズ・ワートの副作用はどうかさて、ヒペルクムに関するメタアナリシスの結果はどうでしょうか。最初の結果は1996年にドイツのリンデらにより報告されました。1757人の患者に投与した23の研究結果です。まずプラシーボとの比較ですが、ほとんどの研究がヒペルクム有利になっています。全体を総括すると、ヒペルクムを使ってよくなった人がプラシーボの2.68倍となりました。イミプラミンに比べると差は少...
→ セントジョーンズ・ワートの副作用はどうかの続きはこちら

theme : 健康食品 サプリメント
genre : ヘルス・ダイエット

人気サプリメントの飲み方と副作用を徹底比較サイトトップ >セントジョーンズ・ワート

セントジョーンズ・ワートのうつ病への効果は?

セントジョーンズ・ワートのうつ病への効果は?セントジョーンズ・ワートにはいろいろな成分が含まれていますが、SSRIのようにセロトニンの再取り込みを阻害すると考えられています。その効果成分はハイパフォリンとヒペリシンとされています。ハイパフォリンは、抗うつ作用を示す主要な成分といわれていますが、セロトニン、ドーパミン、ノルアドレナリン、GABA,グルタミン酸などの再取り込みも阻害すると考えられていま...
→ セントジョーンズ・ワートのうつ病への効果は?の続きはこちら

theme : からだにいいもの
genre : ヘルス・ダイエット

人気サプリメントの飲み方と副作用を徹底比較サイトトップ >セントジョーンズ・ワート

セントジョーンズ・ワートとは、ドイツではうつ病や睡眠障害の治療薬?

セントジョーンズ・ワートとは、ドイツではうつ病や睡眠障害の治療薬?精神医学の研究者によって多くの研究がなされ、ドイツではうつ病や睡眠障害の治療薬として認可されている。SSRIのようにセロトニンの再取り込みを阻害すると考えられ、副作用も少なく抗うつ作用が期待できると報告されている。精神の疾患にちなんで用いられている民間薬の中で、セントジョーンズ・ワートほど精神医学の研究者によって研究されたものはない...
→ セントジョーンズ・ワートとは、ドイツではうつ病や睡眠障害の治療薬?の続きはこちら

theme : サプリメント
genre : ヘルス・ダイエット

ランキング参加中


banner_23.gif

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。